水色の風 サガユウキ 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

水色の風  ♪  サガユウキ
作詞 : サガユウキ・井手コウジ
作曲 : サガユウキ

揺れる木漏れ日 誰もいない線路(みち)
少し外れて重ねた足跡

染まりだす季節に
ひとつだけ信じる出逢いがある

君に逢えた喜びが僕を包むよ
水色の風が今 心、浚って
誰よりも側に居て君を守りたい
泡のような望みが 夏の空、溶けて消えた

耳に残った あの日の汽笛が
瞼に描いた空想の未来

落書きに見えても
永遠にきれいな色をつけて

君に逢えた喜びが僕を包むよ
蘇るジュヴ ナイル 泪、拭って
星よりも輝いて君を照らしたい
強がりも言えぬまま 夏の陰、追いかけてた

君に逢えた喜びが僕を包むよ
水色の風の中 光、掴んで
誰よりも側に居て君を守りたい
傷つくこと恐れず ただ強く抱きしめよう
この夏が続くように…


ミニ情報
アルバム「青い森」収録曲
サガユウキの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
サガユウキ「水色の風」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ