自転車 - Miの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

自転車  ♪  Mi
作詞 : Yuri
作曲 : Takashi Nagasawa

永遠なんて口にするとこぼれ落ちてゆく
分かっていても 目をつぶって信じようとする

出会い 別れ 全てを知っていたとしても
君の笑顔 仕草に
もう一度惹かれてしまうと思う

巡り巡る季節の間に
まぎれて歩いてしまうのは
記憶の中の君と今も側にいたいから
変わりながら変わらずに
ずっとあり続けるものは目に見えるものでもなく
胸の中にあるもの

気付けなかったあの頃には 自分の弱さに
いつも君だけ責めてばかり 情けないけれど

秘密増える度に 君に嘘をついていた
隠す事は 本当の優しさじゃなく
君を傷つけてた

もしも生まれ変わっても
もう一度君に会いたいよ
たとえ同じ運命でもきっと君を探して…
変わりながら変わらずに
ずっとあり続けるものは目に見えるものでもなく
胸の中にあるもの

風を切りたい時も
立ち止まりたい時もあるから

巡り巡る季節の開に
まぎれて歩いてしまうのは
記憶の中の君と今も側にいたいから
変わりながら変わらずに
ずっとあり続けるものは目に見えるものでもなく
胸の中に だからずっと
消えないよ 想いは…


ミニ情報
アルバム「LOVE PARTY」収録曲
Miの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
自転車/Miの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ