ひとつだけ みつき 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

みつき
公式サイト
ひとつだけ  ♪  みつき
作詞 : 馬場俊英
作曲 : 馬場俊英

夜空にきらめく星の数ほどの 光が溢れる街の片隅で
どこにも帰れない淋しさがひとつ 今夜も解けないパズルに迷い込む

愛を知ることはきっと 要らないものに気づいていくこと
もう怖がらないで 愛していいんだよ

誰もがひとつだけ 失くした心のカケラを 探して歩いている
願いが叶うまで 聞かせてよ That's meaning of life 君のことを

ガードレールにキスをした野良猫の瞳を 月明かりが濡らす夜
固く鍵を閉めた心の中に 君だけがいつでも忍び込める

傷を癒すのはきっと 痛いくらいの愛かも知れないね
もうためらわないで 信じてみるから

今夜もひとりきり どこかで永遠の魔法の言葉を ささやいている
想いが届くまで 教えてよ That's meaning of love 君のことを

聴こえるよほら 明日のほうへ 耳を澄まそう

誰もがひとつだけ 失くした心のカケラを 探して歩いている
ざわめくこの街の どこかに ひとつだけ
今夜もひとりきり 途切れた一瞬の魔法を繋げて また夢を見る
想いが届くまで 教えてよ That's meaning of love
君のことを(聞かせてよ) ひとつだけ


ミニ情報
ドラマ「セクシーボイス アンド ロボ」主題歌
アルバム「COLOR」収録曲
みつきの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
みつき「ひとつだけ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ