灯台あかり 北島三郎 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

北島三郎
公式サイト
灯台あかり  ♪  北島三郎
作詞 : 奥田龍司・原譲二
作曲 : 原譲二

故郷(ふるさと)へ 帰りたい
海の向こうの ふるさとへ
北の海峡 のり越えて
飛んでゆきたい カモメになって
いつかいつかを 夢みて暮らす
波また波間の 灯台あかり

流れ雲 伝えたい
無事でいる身を 今日もまた
渡る海峡 海鳴りに
苦労積み荷の 人生航路
何も語らず 明日のために
照らせ標(しるべ)の 灯台あかり

おふくろに 逢いたいなあ
今朝も夢見て 目をさます
津軽海峡 船がゆく
呼べば届くさ 心の声も
命一輪 咲かせてみせる
熱い想いの 灯台あかり


北島三郎「灯台あかり」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
北島三郎の人気曲 この歌手の人気曲一覧

まつり♪男は祭りを そうさ かついで
男の友情♪「友よ 土の中は寒いのだろうか
♪肩で風きる 王将よりも
おまえのことが…♪ひとつ男は 生き抜くために
みちのく旅情♪群れにはぐれた 一羽のかもめ
北の漁場♪いのち温(ぬく)めて 酔いながら
男の勝負♪先も見えない 今の世に
男華♪汗水ながして 頑張って
帰ろかな♪淋しくて 言うんじゃないが
幸せ古希祝♪俺とお前で 支え合いながら

北島三郎の新曲 この歌手の新曲一覧

幸せ古希祝♪俺とお前で 支え合いながら
みちのく旅情♪群れにはぐれた 一羽のかもめ
にっぽんの歌♪ハァ〜 未来の歌が 待ってましたと
男の夢♪意地を通した 一念が 錆(さ)びた魂(こころ)を
希望坂♪男だったら 性根(しょうね)をすえろ
夢千里♪泥によごれた 雑草も 雪に踏まれりゃ
男華♪汗水ながして 頑張って
幾多の恩♪右も左も わからずに 夢を抱えた
二人三脚、ふたり道♪親と暮らした 月日より
男の勝負♪先も見えない 今の世に

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ