夏色 Hearts Grow 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

夏色  ♪  Hearts Grow
作詞 : Hearts Grow
作曲 : Hearts Grow

息切らし夢中で走ってきても まだ届かない
眩しい日差しが照らす先に 目指す君がいる

差し出してくれたその手に もうすがりたくない
君の後ろじゃ我慢できない 太陽も追い越そう

飛込もう輝く夏色へ
弱気な靴脱ぎ捨てて
波間に光る飛沫(しぶき)のように
熱い思いはじけた
スピード上げてく鼓動おさえきれない
この勢い誰にも止められない

夜空に消えてく最後の花火 目に焼きついて
後ろには何も残ってなくても 今を走ってく

駆け出した瞬間から少しずつ縮めた距離
『追い越せる』そうわかった時
太陽がボクを見た

飛び込もう眩しい夏色へ
焼けた肌が光るように
流れる汗に濡れた髪も
駆け抜けた今日の証
スピード上げてく 今 間違いじゃないなら
見つめるのはいちばん前だけ

青い海 乱反射してた 答えのない 思いが
溶けてく 白い雲の彼方 明日へと続く道

飛込もう輝く夏色へ
弱気な靴脱ぎ捨てて
波間に光る飛沫(しぶき)のように
熱い思いはじけた
スピード上げてく鼓動おさえきれない
この勢い誰にも止められない


Hearts Growの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Hearts Grow「夏色」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ