Water Me BONNIE PINK 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

BONNIE PINK
公式サイト
Water Me  ♪  BONNIE PINK
作詞 : BONNIE PINK
作曲 : BONNIE PINK

小さな嘘で世界が振り向くのなら
嘘つきになろう
あなたに書いた手紙で泣いてくれるなら
何万通も書こう
ある事無い事書こう
月灯りででも書こう

乾いた砂漠に凛と立つ花は
枯らさないでと叫ぶの
"Water, Water me!" (水を、私に水を)
傷も痛みも癒えてゆくのなら ずぶ濡れでいいと
だから "Water me!" (私を潤して)

なぜだろう なぜこんなにも愛する気持ちが
時には過ちで
時には醜くて
時には情けなくて

白い煙に咳き込んだ花は
私を見てと叫ぶの
"Water, Water me!" (水を、私に水を)
それで全てがきれいになるなら一滴だけでいい
"Water, Water me!" (私を潤して)

誰しも自由に飢えていた 模範などない教室の隅
あきらめ顔で泣いていた友よ 微笑んで
この水をあげよう
このペンをあげよう
一つの本当をあげよう


ミニ情報
ドラマ「わたしたちの教科書」主題歌
アルバム「Thinking Out Loud」収録曲
BONNIE PINKの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
BONNIE PINK「Water Me」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ