飴玉 - サクラメリーメンの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

飴玉-サクラメリーメン
飴玉  ♪  サクラメリーメン
作詞 : 小西透太
作曲 : 小西透太

飴玉を舐めていました ゆっくり味わえるように
溶かしながら 溶かしながら 舌の上を転がして
妄想が飛んでいきました あらぬ方向君のもとへ
溶かしながら もうすでには呑み込んでやりたくなりました

眩い影が僕のすべて 光ではないけれども
いつしか僕はジャンキーのように君を求め続けていくのね

飴玉を舐めていました ゆっくり味わっていたのに
溶かしながら 欲に負けて 唾とともに呑み込んだ
3秒で後悔しました 嗚咽したところで遅く
失ってしまった 君を食べた それはそれで嬉しくなりました

眩い影が僕のすべて 光ではないけれども
いつしか僕はジャンキーのように君を求め続けていくのね

「ハイ、ハイ」

眩い影が僕のすべて 光ではないけれども
いつしか僕はジャンキーのように君を求め続けていくのね

そんじゃバイバイ じゃあねバイバイ 君を求め続けていくのね

「ハイ、ハイ」

飴玉を舐めていました


ミニ情報
アルバム「ロングロード・オデッセイ」収録曲
サクラメリーメンの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
アンテナ
SUPERSTAR
東京タウンポップ
カラカラ
ユメソウサ
wonder land
幸福論
ホリデイ
シルバー
ダイヤモンド・ドロップ
飴玉/サクラメリーメンの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ