夢を見た やなわらばー 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

やなわらばー
公式サイト
夢を見た  ♪  やなわらばー
作詞 : ゆう
作曲 : ゆう

夢を見た 君がいなくなった夢だった…

淋しくて 悔しくて ふるえて 涙止まらなかった
空に向かって『聞こえてるの?』なんて言ったりしてた

もっと 優しくしてあげたかった イヤになるくらい好きだと言って
もっと 抱きしめてあげればよかった なんて思っても もう遅くて…

毎日を大切にして いつも笑顔でいてね
幸せだと感じてほしかった そんな気持ちになった夢でした

目覚めて一つ分かったこと 君の存在の大きさ
君の優しささえ いつの間にか 当たり前だと思っていたんだね

忙しいって 何度 言っただろう? 孤独な思いを何度させたろう?
君の寂しげな背中を見て 感じた思いはきっと忘れない

毎日を大切にして いつも笑顔でいてね
幸せだと感じてほしいから 君のために愛を送ろう

今だから感じることがある 今だから出来ることがある
かけがえのない君と二人で ずっとずっと生きてゆこう

毎日を大切にして いつも笑顔でいてね
幸せだと感じてほしいから どんな時も愛を送ろう

今 目の前にいる君といつまでも一緒にいたい
愛する君の笑顔の側で いつまでも いつまででも
そんな気持ちになった夢でした


ミニ情報
ドラマ「恋愛百景」エンディングテーマ
アルバム「歌ぐすい」収録曲
アルバム「結〜ベスト&コラボレーション〜」収録曲
やなわらばーの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
やなわらばー「夢を見た」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ