Loved 安良城紅 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Loved  ♪  安良城紅
作詞 : Yoko Kuzuya
作曲 : Yoko Kuzuya

あなたをこの腕の中に 抱きしめていられるのなら
大事なもの全部 集めて神様に 差し出してかまわない

鏡に見た歪んだ顔 こうして生きているんだと
あなたに映ってる 僕という恋人は
理想なんかじゃなく 弱さで…

揺れないで心よ そんなに強くない
あなたを信じて 笑っているのはつらい
僕からゆっくり 消えてしまえばいい
ここから 何も生まれないのなら
何だって僕が 選ぶものはいつも
早く魔法がとけて しまうのだろう

迷子になった想い出を 宝箱にしようように
あなたをひとつひとつ 僕から剥ぎ取って 鍵をかけてしまおう

耳に馴染んだその声を こうして忘れてゆくのは
本当の願いでも 素晴らしい愛でもなく
僕であることの 叫びで…

泣かないで心よ そんなに弱くない
誰かを信じて 笑ってみるのもいい
それでも もしもまた 恋をあきらめたら
今度は 僕が愛になればいい
何だって明日が 描く物語に
永遠はいつまでも 来ないのだろう

愛せる強さが欲しい
言葉ほど うまくいかない

揺れないで心よ そんなに強くない
あなたを信じて 笑っているのはつらい
僕からゆっくり 消えてしまえばいい
ここから 何も生まれないのなら
何だって僕が 選ぶものはいつも
早く魔法がとけて しまうのだろう


ミニ情報
アルバム「GEM」収録曲
安良城紅の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
安良城紅「Loved」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ