種 - 竹仲絵里の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

種-竹仲絵里

 ♪ 

竹仲絵里

作詞 : 竹仲絵里
作曲 : 竹仲絵里

もしもこの都会の真ん中に 種を植えたなら
どこまて育つか天まで伸びるか 賭けてみようか

やがて花が咲き実を熟し また種が落ちて
いつしか一面争いが消えて あなたといたい

窓辺にそそぐやわらかな太陽
こんな日常がたまらなく愛おしい

心呼吸して 光に回かう蕾の強さが欲しい
はじまりは一粒の種 果てしない空
どんな末末を残せるかな

もしもこの都会の真ん中で 愛を育てたら
どこまて育つか天まで伸びるか 信じてみよう

どこかの悲しい憎しみ合いさえも
包み込むような花を咲かせたい

ひとりきり 流した涙を集めて遠く流そう
あなたへと繋がってゆく 願いをこめた
寂しい人が増えないように

心呼吸して 光に向かう蕾の強さがほしい
はじまりは一粒の種 果てしない空
どんな末末を残せるかな


ミニ情報
「THE ワイド」エンディングテーマ
竹仲絵里の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
このみち さかみち
sky's blue
カラフル
ざくろ
ひとつだけ
次の道へ
so alright
Leisurely
わかり合えないふたり
hanau ta
種/竹仲絵里の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ