天気予報 - シュノーケルの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

シュノーケル
公式サイト
天気予報  ♪  シュノーケル
作詞 : 西村晋弥
作曲 : 西村晋弥

春が終わりを告げ 近い空見上げ
僕の胸の隙間をまた 君がよぎった
友達の距離では はかれなくなった History
壊さないようただ 君を想った

ふらふらと移ろうだけの 弱気な感情はくたばりな
夜風をじっとくらって 繰り出すさ ささやかな抵抗

長い夜明けたなら 君へと会いに行こう
ちぐはぐな感情が 今ひとつになる
いたずらな五月雨に 差す傘がないなら
夢のない僕の傘で よければどうぞ

梅雨の前いつから ふいに始まった Story
夢じゃないはずさと 頬をつまんだ

不似合いなクサい台詞も 僕なりに遠回しで
真っ直ぐに見つめられてしまうと 用意した 言葉飲み込んだ

目隠しで見てみたり 双眼鏡で見たり
君を想う感情を 確かめてみてた
曖昧な曇り空に なす術がないなら
天気予報あてにしないで 傘を手に持って

とりとめもない 嘘にまみれてく
考えてばっかいたから
それよりもさ 今大きな声で
叫んでみたい 君に聞こえるくらい

眠れない夜さえも 遠くなった月も
君がいることだけで また越えてゆける
とめどない悲しみに 差す傘がないなら
頼りない傘だけど よければどうぞ

もう雨は上がるよ


ミニ情報
映画「あしたの私のつくり方」主題歌
アルバム「EQ」収録曲
シュノーケルの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
天気予報/シュノーケルの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ