稲妻 大川栄策 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

大川栄策
公式サイト
稲妻  ♪  大川栄策
作詞 : たかたかし
作曲 : 杉本眞人

雨が来そうと 窓にもたれて
つぶやく女の 背中の薄さ
夢をおまえに 話せても
何もやれずに 泣かせてばかり
ごめんごめんね 苦労をかけるね

どこで暮らそうと あなたがいれば
わたしはいいのと 体をよせる
好きで一緒に なったのに
花も飾れず つらいだろうね
ばかな男を 許しておくれよ

夜の障子に 光る稲妻
怯えた目をして おまえがすがる
外はどしゃ降り 白い闇
抱いてみたって 淋しいけれど
明日を信じて 信じていようね


大川栄策「稲妻」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
大川栄策の人気曲 この歌手の人気曲一覧

♪つれて行けない 別れのつらさ
さざんかの宿♪くもりガラスを 手で拭いて
はぐれ舟♪今日も誰かが 泣いている
風港♪とぎれとぎれに 汽笛が咽ぶ
寒椿♪越後湯の里 山間の 川の瀬音に
再会♪風にふるえる 赤提灯で
命果てるまで♪こんな別れの 哀しみを
⑧稲妻♪雨が来そうと 窓にもたれて
名残りの桜♪名残りの桜が はらはらと
二人の旅路♪そぼ降る雨の 冷たさに

大川栄策の新曲 この歌手の新曲一覧

夜霧の再会橋♪ここでおまえと 別れたときは
夫婦物語♪辛いばかりが 人生じゃない
忍ぶの乱れ♪口紅(べに)を拭(ぬぐ)った
おとこの酒よ♪なんだかんだと いいながら
松島情話♪桜のつぼみが 残雪の 風吹く港に
湯の町月夜♪惚れているから 身をひきますと
昭和放浪記♪泣いて渡った 橋もある
惚れたよ♪思い切る気が くじけるような
はぐれ舟♪今日も誰かが 泣いている
十六夜月♪そっとうなじに 手をやれば

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ