風模様 - 佐藤竹善の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

佐藤竹善
公式サイト
風模様  ♪  佐藤竹善
作詞 : Chikuzen
作曲 : Chikuzen

今日はここに歩き着いた 分かれ道をまた選んでいる
迷いながら過ごした冬も 春風の中 温まっていく

忘れていた後悔を 逃げ場所の中に見つけたって
それも悪くないさ 乾いた傷は足場になる

何度でも 君が越えた風の谷が 翔べないように顔を変えるけど
信じている君を連れて駆け上った風も
そうさ そこに吹いたから掴まえていた
その強さはなにも揺るがない

削ぎ落としたら繋がってくる 足りないほどで視界は定まる
役に立たない、意味を求めない刻でいい
笑い合う今を重ねていく

目を逸らしていた正体を 隠していた闇に見つけたって
それも悪くないさ 見つめたことで確かになる

何度でも 向きを変えた君の船が 沈まぬように風を読んだのなら
信じている君を連れて運んで来た風も
そうさ そこに吹いたから見定めていた
その強さはなにも揺るがない

引き戻すように耳に届く声にも素顔で微笑むなら
君が思っている、ありふれた明日が
You'll make your day
愛される

何度でも 足を止めた囁きにも 逃げないように 心 超えるように

何度でも 君が越えた風の谷が 翔べないように顔を変えるけど
信じている君を連れて駆け上った風も
そうさ ここに吹いてくる
掴まえていた、その強さはなにも揺るがない


ミニ情報
「王様のブランチ」エンディングテーマ
アルバム「INDIGO」収録曲
佐藤竹善の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
風模様/佐藤竹善の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ