りんどう愛歌 - 山口瑠美の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

りんどう愛歌  ♪  山口瑠美
作詞 : 中里はる
作曲 : 中里はる

恋しくて身悶ええた 一重の恋よ
ほつれ髪 ああ手櫛で梳かしても ぬぐえぬ泣き黒子
想いではこむらさき 一人ぼっちで明けに咲く
浮世川仇情 意地で渡った道野辺に
あなたが手折りしりんどうの
花咲く季節(とき)は来ぬ

泣き濡れて俯して 夜明けた部屋は
川蝉が ああ水面を飛び通う 鄙びた籠宿
小指立て紅を指す あなた待つ夜の薄化粧
忍び草りんどうの 咽び泣くよな風の音に
目覚めて背中にしがみつく 哀しい夢を見た

切なくて身も細る 未練の恋よ
面通う ああ旅人にふり返る 空には朧月
浮き沈む流れ木の 晒す白さに身を重ね
やつれ腰手を添えて 一人扱いた姿見の
二重に余る染め帯は 徒しのこむらさき


山口瑠美の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
呼子舟唄
臥龍梅
北しぐれ
幸せ一歩
りんどう愛歌/山口瑠美の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ