月色の光 安倍なつみ 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

安倍なつみ
公式サイト
月色の光  ♪  安倍なつみ
作詞 : MAKI・すやまちえこ
作曲 : 安岡洋一郎

見上げた 月の 雫のように
涙は 頬を つたい落ちた あの日

言葉を 選ぶような あなたの その優しさ
すべてが 痛いくらい 解った

どんなに強く 愛されても 終わるものも あること知る
それでもまだ あの日のふたりに 何度も戻ってゆく 今は

夜更けに ひとり 目を覚ますと
あなたが ここに 居ないことが 実感(わか)る

短く 切った髪を あなたは 笑ったけど
今でも この前髪 そのまま

あんなに人を 愛せたこと 誇らしくて 涙が出た
抱きしめてた 思い出のカケラ 手放してゆけるよね きっと

暮れなずむ陽 角の本屋 ふと見つけた本手にする
明日だって そんなふうに 選べる気がした

どんなに強く 愛されても 終わるものも あること知る
それでもまだ あの日のふたりに 何度も戻ってゆく 今は


ミニ情報
アルバム「25〜ヴァンサンク〜」収録曲
安倍なつみ「月色の光」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
安倍なつみの人気曲 この歌手の人気曲一覧

息を重ねましょう♪指を絡(から)めたら あなたはちょっと優しい声になるの
夢ならば♪どこに行こうとふたり
月色の光♪見上げた 月の 雫のように
くちびるで止めて♪月が照らしだした街に
Too far away 〜女のこころ〜♪こんなに遠く離れていても
私だけに♪嫌よ おとなしいお妃なんて
Stand Alone♪ちいさな光が 歩んだ道を照らす
だって生きてかなくちゃ♪夏がまた 試してるんだ
恋のテレフォンGOAL♪はにかんで 笑顔が DIAMOND
22歳の私♪悪くないよ 孤独な時間も

安倍なつみの新曲 この歌手の新曲一覧

Stand Alone♪ちいさな光が 歩んだ道を照らす
ローズ♪愛は優しささえ 流す川のように
夢やぶれて♪夢を見ていたわ 望み高く生きて
カーネーション♪小さく丸めた躯は今 かなしみ隠し震えて
サリー・ガーデン〜風と少女〜♪広い野原の中をそっと吹き抜けた
グリーンスリーヴス〜永遠〜♪あなたが想い出になってしまった夜
私だけに♪嫌よ おとなしいお妃なんて
オン・マイ・オウン♪また あたしひとり 行く処もないわ
この祈り〜ザ・プレイヤー〜 with 望月哲也♪あなたをいま 感じている
夢はひそかに♪夢で幸せをつかみなさい

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ