√135 ジン 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ジン
公式サイト
√135  ♪  ジン
作詞 : ジン
作曲 : ジン

切り取られた星空の下、「聞こえる?」
続く道の夜の匂いに、ふるえる。

足下に影を落とす、外灯もないのに。
こんな、小さな、人の影。
じゃり道をクツの底でこすり合わせて、
まるでその影を消すかのように、
目を瞑り。耳を澄ませて。
その声に気付いて、彼の空、見上げる。

この手に抱える全てのものは
夜空にはあたり前で、
知りながら、光る。

抜き取られた言葉でも全部、伝わるの?
音も無く届く光は、これで全部なの?

生きていくその途中で、何もかもが
全て敵に見える時がある。
自分では望めないもの、欲しがってしまったり
無いものねだりの引き算が、体中をむしばんで
聞こえてきたその声に呼ばれて、
彼の空、見上げる。

この目にたたえる光の意味を
この手は知らずに、涙を拭う。

星の粒が降り落ちる。思考の回路が斜断する。
オリオン・シリウス・プレアデス
カペラ・ポルックス・ペテルギウス・アルゴ
プロキオン・アルデバラン。

地球の地軸が 回って 夜が 白む。
星の瞬きは、次第に 薄れ、やがて…

この手に抱える全てのものは
夜空にはあたり前で、
知りながら…

この目に拡がる全ての闇は
星空にはあたり前で、
知りながら、尚、光る。


ミニ情報
アルバム「レミングス」収録曲
ジン「√135」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
ジンの人気曲 この歌手の人気曲一覧

解読不能♪夢見てた、夢 果て無き遠く
雷音♪最高速度の生命体エネルギー
③√135♪切り取られた星空の下、「聞こえる?」
Someday♪地を這う娘。 キレイな華は見つかったのかい?
月の花♪香る夜の匂い辿り 夜明けはまだ遠く
ハネリ♪また ひとつ 素直になれたのだから
マラカイト♪鮮やかな若草色辿る、一面の草原に
薄夕湖♪湖面をたゆたう薄夕の風は
片瞑り♪片目瞑って、笑っても
メイ♪百億光年の光の中では

ジンの新曲 この歌手の新曲一覧

Route 18♪険しい顔して歩いてね、ってさ
ワンスモア♪例えば、 『なんで地球は広いのに、
夜鷹♪美しき飾り羽 それすらも持たずに
ハネリ♪また ひとつ 素直になれたのだから
スノーマン♪雪が 街の音を 吸い取りながら降りつもる。
月の花♪香る夜の匂い辿り 夜明けはまだ遠く
ミスティック♪咲いた花の目 枯れる未来
獅子の種♪形が無い。形が欲しい。
Vuena Vista♪無謀で 不確か 白紙の地図で
パンドラ♪きょうも ほら どこかで

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ