裸の王様 - D-51の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

D-51
公式サイト
裸の王様  ♪  D-51
作詞 : 吉田安英
作曲 : IKUMA

最初から思わせな態度で近づいて来たのか?
その罠にあっさりと僕はハマッてしまったのか?
どっちでももう今はいいけど確かなことがある
ぶり返すこの寂しさどうやら恋に落ちてしまったみたい
無防備な心を両手で隠してるんだ

あの頃は誰が見ても恋人にしか見えなかった
言葉などいらないと勝手に解釈をしたんだ
「互いさえ通じ合えば…」何て独りよがりの想い?
もしかして恋人に見えていたのも勘違いだったのかい?
恥ずかしいねそれじゃ裸の王様だ

この胸を撃ちぬいた君はスナイパー僕はネゴシエーター
叫んでみても右耳から左耳へ流すんだろう?

天使のような笑顔の君は猫を被った 実は黒い羽の小悪魔
でも僕は追いかけるのさ いつか君はこの腕の中

体から溢れ出る容量すでに超えたみたい
苛立ちと愛しさを+して2で÷ったような気持ち
あまりにもすごすぎてアドレナリンが止まらないよ
この想いムダにできないせっかく僕の手作りなんだから
熱いうちにどうぞお召し上がりください

自己中な愛だけを書いたラブレターもうやぶれかぶれだ
届かない叶わないでも嫌なのは伝えきれないこと

天使のような笑顔の君は猫を被った 実は黒い羽の小悪魔
でも僕は追いかけるのさ いつか君はこの腕の中
抱きしめるのさ目を閉じたなら 後は二人きりなすがまま
でもこれは妄想なのさ いつか君はこの腕の中

ヤマトナデシコになって喜ばせてみろよ
do be do but do be do but さぁ
今宵君と二人きりで Funky night

高い服着ていてもそれは明日、明後日流行りはすぐに去って
でも僕の愛だけは廃ることなくその腕の中

天使のような笑顔の君は猫を被った 実は黒い羽の小悪魔
でも僕は追いかけるのさ いつか君はこの腕の中
抱きしめるのさ目を閉じたなら 後は二人きりなすがまま
でもこれは妄想なのさ いつか君はこの腕の中


ミニ情報
アルバム「三横一村」収録曲
D-51の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
裸の王様/D-51の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ