越後湯沢駅 香田晋 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

香田晋
公式サイト
越後湯沢駅  ♪  香田晋
作詞 : 木下龍太郎
作曲 : 南郷孝

いつか暦は 春なのに
桜隠しの 雪降りしきる
私も人恋う 女なら
駒子のつらさが 身に沁みますわ…
あなたを送りに 来たものを
心は止めたい 越後湯沢駅

冬が厳しい 雪国は
女ひとりにゃ なおさら寒い
支えを失くして これからは
どうして生きれば いいのでしょうか
人目がなければ その胸に
すがって泣きたい 越後湯沢駅

女ごころは 冬もどり
夏が来たとて 根雪は残る
あなたにふたたび 逢える日を
駒子のつもりで 待ちわびますわ…
二人を遠くへ 引き離す
列車はもうすぐ 越後湯沢駅


香田晋「越後湯沢駅」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
香田晋の人気曲 この歌手の人気曲一覧

迷い道♪あなたについてきたわたし
おかあさん♪僕はうまく生きていますか
③越後湯沢駅♪いつか暦は 春なのに 桜隠しの
涙のラブ・メール♪♠♥逢いたくて
とまり木舟♪ふたりでいても 寒いのに
修善寺しぐれ♪ひとりで倖せ 掴んでくれと
源さん音頭♪「源さ〜ん」「アイヨー!」
東京ではめずらしい四月の雪♪東京ではめずらしい四月の雪
艶歌師♪どなたかご存じないですか
木曽恋い三度笠♪西に御嶽山(おんたけ)

香田晋の新曲 この歌手の新曲一覧

白川郷♪天生峠(あもうとうげ)
おさらばかもめさん♪あばよバイバイ おさらばさらば
修善寺しぐれ♪ひとりで倖せ 掴んでくれと
さすらいの旅路♪おまえの面影 こころに抱いて
みちのく鯉次郎♪縞(しま)の合羽に 磐梯山(ばんだい)おろし
とまり木舟♪ふたりでいても 寒いのに
北の訪ねびと♪おまえの涙の 足跡を 辿(たど)って来たのさ
木曽恋い三度笠♪西に御嶽山(おんたけ)
心のきず♪夜にまぎれて 船が出る
迷い道♪あなたについてきたわたし

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ