赤いブランコ PUFFY 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

PUFFY
公式サイト
赤いブランコ  ♪  PUFFY
作詞 : PUFFY
作曲 : Andy Sturmer

赤いブランコふたり乗り 漕げば大人になってくようで
あの山もあの頃のまま ただそばにいないだけ

朝が日々を照らして 忙しく暮らしていても
待ち過ぎて ずっと 待ち過ぎて
帰ろうよ あの日の場所で会いたい

小さな頃に描いてた 夢の続きはもう見ない
いつもふたりは笑ってた 忘れることがただ怖い

声も 言葉ひとつも 約束も 胸の痛みも
軽々と抱き上げる手も 見下ろした小さな町も

朝が日々を照らして 忙しいフリしていても
幾つもの時を越えても 寝ころんだ小さな部屋も
手触りも 好きだった花も 突然の白い子犬も
泣きぬれた夜 もう何度も この先もずっとずっと先も
会いたい


ミニ情報
アルバム「HIT & FUN」収録曲
アルバム「15 パフィーチョイス」収録曲
PUFFYの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
PUFFY「赤いブランコ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ