ラストシーン - D-51の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

ラストシーン-D-51
Jword D-51
公式サイト
ラストシーン  ♪  D-51
作詞 : 吉田安英
作曲 : Takuya Harada

いつもよりも静かな 教室に吹く春の風
今日からそれぞれの道 歩く時が来た
とうとう伝えることはなかった この想いは
君には大事に守ってくれる 人が傍にいたから

少し涙目の君が僕を見つけ 「写真を撮ろう」って言ってきたから
歯がゆさを抑え笑って 二人並んだ
少し涙目の僕は君をみつめ 想いのすべてを込めてさよなら
滲んでく空を見上げて 最初で最後の写真は胸にしまうよ

いつまでもその笑顔で いて欲しいと願うけれど
正直胸が苦しい 唇を噛んだ
時が流れ消えてくれるのかな この痛みは
まるで無くした最後の忘れ物 背中を向けて歩こう

いつか大人へとなってどこかの街で 今以上きれいになっているのかな
その時もしもばったりと 会うとしたなら
ひとつわがままを聞いてくれないか 嘘でも僕には幸せだよと
変わらない澄んだ瞳で微笑みかけてよ そうじゃなきゃきっとつらいよ

君が手を繋いで 帰る姿を夕暮れ時ただ眺めた 恋に手を振るように

少し涙目の君が僕を見つけ 「写真を撮ろう」って言ってきたから
歯がゆさを抑え笑って 二人並んだ
少し涙目の僕は君をみつめ 想いのすべてを込めてさよなら
滲んでく空を見上げて 最初で最後の写真は胸にしまうよ


ミニ情報
アルバム「三横一村」収録曲
D-51の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
光の方へ
逢えない
恋のシーソー
微熱
You're my Love
4.9センチ
MOMENT
さよならのかわりに
ONE DAY ONE LIFE
Be with you tonight
ラストシーン/D-51の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ