アンマー かりゆし58 歌詞ナビ

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 検索
かりゆし58
公式サイト
amazon検索

アンマー

 ♪ 

かりゆし58

作詞 : 前川真悟
作曲 : 前川真悟

初夏の晴れた昼下がり 私は生まれたと聞きました
母親の喜び様は大変だったと聞きました
「ただ真っ直ぐ信じる道を歩んでほしい」と願いこめて
悩み抜いたすえに この名を私に付けたと聞きました
我が家はあの頃からやはり 裕福な方ではなく
友達のオモチャや自転車を羨ましがってばかり
少し困ったような顔で 『ごめんね』と繰り返す母親のとなりで
いつまでもいつまでも泣いたのを覚えてます
 
アンマーよ アナタは私の全てを許し全てを信じ全てを包み込んで
惜しみもせずに 何もかも私の上に注ぎ続けてきたのに
アンマーよ 私はそれでも気付かずに思いのままに過ごしてきたのでした
 
「強さ」の意味をはき違えて ケンカや悪さばかりをくり返し
勝手気ままに遊びまわる 本当にロクでもない私が
真夜中の静けさの中 忍び足で帰ったときも
狭い食卓の上には 茶碗が並べられていました
自分の弱さに目を背け 言い訳やゴタクを並べ
何もせずにただ毎日を だらだらと過ごし続け
浴びる程に飲んだ私が 明け方眠りに落ちる頃
まだ薄暗い朝のまちへ 母は出ていくのでした
 
アンマーよ 私はアナタに言ってはいけない 決して口にしてはいけない言葉を
加減もせずに投げつけてはアナタの心を踏みにじったのに
アンマーよ アナタはそれでも変わることなく 私を愛してくれました
 
木漏れ日のようなぬくもりで 深い海の様な優しさで
全部 全部 私の全てを包み込んだ
アナタの背中に負われながら 眺めた八重瀬岳の夕陽は
今日も 変わらず 茜色にまちを染める
 
度が過ぎるほどの 頑固さも わがままも卑怯な嘘もすべて
すべてを包み込むような愛がそこにはありました
アナタのもとに生れ落ちたことは こんなにも幸せだった
今頃ようやく気付きました こんな馬鹿な私だから
 
春先の穏やかな朝に新しい命が生まれました
アナタの様に良く笑う宝石みたいな女の子
「優しさの中に凛々しさを秘めた人」になるようにと願い
アナタの一番好きな 花の名前を付けました


アンマー/かりゆし58に関連する動画を視聴する

ミニ情報
アルバム「でーじ、かりゆし」収録曲
アルバム「かりゆし58ベスト」収録曲
アルバム「とぅしびぃ、かりゆし」収録曲
このエントリーをはてなブックマークに追加
iTunes
かりゆし58「アンマー」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
かりゆし58の新着一覧を見る▶
かりゆし58の人気情報
1 オワリはじまりもうすぐ今日が終わる
2 会いたくて何年経っても一緒さ
3 大金星大事な友人 親愛なる兄弟が
4 たとえば唄えなくなったらいくつもの街を越えて
5 ナナ道草食っていこう
6 恋唄僕らはまだ過ぎ行く夏に別れを告げられなくて
7 嗚呼、人生が二度あれば心が千切れてしまいそうな
8 ハンサムおじさんグッドミュージックさながらに踊らせて
9 ゆい何もかも君となら
10 恋人よ人を信じ抜くということは
かりゆし58の人気一覧▶
スマートフォンページで見る⇒
最新注目曲
ひみつのたんけんたい
スカイピース
雨が降るから虹が出る
スカイピース
金曜日のBambi
山崎はるか
雨フラシ
aiko
WALK TO THE DREAM
加藤ミリヤ
Through your eyes
加藤ミリヤ
ROMANCE
加藤ミリヤ
ダンシング
佐伯ユウスケ
Uraha=Lover
アンジュルム
SUNTOWN
The BONEZ
こころにすむうた
薬師丸ひろ子
Thrill, Risk, Heartless
LiSA
CITY SLIDE
中田裕二
もう切ないとは言わせない
ゲスの極み乙女。
「部活中に目が合うなって思ってたんだ」
=LOVE
ぼくはきみのパパ
ビーグルクルー
未来へのブーケトス
ドラマストア
パラダイムボックス
式島律(沢城千春)、佐竹笙悟(武内駿輔)
シオンの涙
ゆるふわリムーブ
大和撫子サンライズ
FES☆TIVE

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報
(C)歌詞ナビ