勿忘草 - w-inds.の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

w-inds.
公式サイト
勿忘草  ♪  w-inds.
作詞 : Kiyohito Komatsu
作曲 : Rick Nowels・Darren Hayes

街の片隅で
気付かないほど小さな
季節生まれて やがて
降りはじめた
雨は音もたてずに
君を包んだ

(Somebody Ah-)
誰も見向きもしないけど
(Somebody Ah-)
誰かの温もり求め
(Somebody Ah-)
誰かのために咲いている
そんな君のことが 愛しくなる

どんなに月日が流れたとしても
けして失くせない想いがある
霧雨(きりさめ)に濡れながらひそやかに咲いてる
勿忘草のように

雨が上がって
風が吹いた後の
四月の空は 少し
甘い香りと
春の日差しに揺れて
君に囁く

(Somebody Ah-)
誰かの声に呼はれて
(Somebody Ah-)
誰かに背中押されて
(Somebody Ah-)
誰かに逢える気がして
そんなささやかな 思い込みさえ

たとえば君がその誰かなら
どうか僕を忘れないでほしいよ
心の中でそう願い君に差し出した
勿忘草のように

いつも君のそばに
光溢れるように
君の言葉が
歌声のように
忘れられない
記憶に変わるように
いつまでも…

どんなに月日が流れたとしても
けして失くせない想いがある
春の日差しに揺れてひそやかに咲いてる
勿忘草のように

(どんなに月日が流れたとしても)
You don't forget for a long time.
(勿忘草のように)
Don't for get that
(Forget me not…)


w-inds.の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
勿忘草/w-inds.の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ