明日へ放て - CHARCOAL FILTERの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Jword CHARCOAL FILTER
公式サイト
明日へ放て  ♪  CHARCOAL FILTER
作詞 : 大塚雄三
作曲 : 安井佑輝

見失ってしまったものに
怯えていた
あえて言うなら衝動
もう一度灯を燈すのさ

溶けだしてゆく空に
かかる月の雫
足を踏み締める東京
この街の片隅で

信じられるもの
右の手に握っていた
一粒の未来の種
僕の涙を吸って

切なさを胸にねじ込んで
飛び出した八月の夜
気持ちが夢を越えるなら
光り射したあの場所へ

頻りのないカーブを描く放物線
それをすリ抜ける表情
色褪せた羅針盤

羽ばたけばいい
柔らかく湿っていた
ひとひらの未来の羽根
僕の息吹を吸って

霧雨の煙る東京で
踏み出した背中を賛美する
気持ちが夢を越えるなら
光射したあの場所へ

望んでもがいて
たどり着いた今日でも
叩いて壊して
明日のドアをノックしろ

信じられるもの
右の手に握っていた
一粒の未来の種
僕の涙を吸って

切なさを胸にねじ込んで
飛び出した八月の夜
気持ちが夢を越えるなら
光り射して

霧雨の煙る東京で
踏み出した背中を賛美する
気持ちも夢も現実も
握リしめて明日へ放て


ミニ情報
アルバム「Everything you know is wrong」収録曲
CHARCOAL FILTERの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
siren
melody
素晴らしい日々へ
Answer
everlasting
society
スモールワンダーランド
ふたつ星
aurora
sunnyday holiday
明日へ放て/CHARCOAL FILTERの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ