Powder Snow 愛内里菜 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

愛内里菜
公式サイト
Powder Snow  ♪  愛内里菜
作詞 : Rina Aiuchi
作曲 : Hisanao Kojima

助手席 私はひとり見てる ガラスに触れ 融け 消えてく雪
愛に胸焦がして願うほどに 壊れゆく儚さ知ってゆく

そう 道の片隅の中 静かに咲く一輪の花
君を想う私の心 どちらが強く生きられるでしょう?

はらはら粉雪よ 出逢った日の匂い 愛し合ったのはまるで昨日のよう
永遠を信じたくて 確かめようとして 遠く迷いこんだ

苦手な真冬のこの季節も 二人の距離が縮まるから
「寒い日も少しねスキになったよ」なんてよく君にね言ってたっけ

そう 凍える小さな片手は君のポケットの中嬉しくて
かじかむ小さな耳は君のそっと囁く声に喜んでた

はらはら粉雪よ 思い出はやがて 淡く美しくなると教えてよ
「君が抱きしめてくれた温もりが 全部 今はただ 悲しい…」
だなんて もう言わないように Powder Snow

はらはら粉雪よ 出逢った日の匂い 愛し合ったのはまるで昨日のよう
永遠を信じたくて 確かめようとして 遠く迷いこんだ

はらはら粉雪よ 思い出はやがて 淡く美しくなると教えてよ
「君が傷をくれなくなった心でさえ どうしてこんなに苦しい…」
だなんて 言えなくさせてよ
「淋しい…」
だなんて 言いたくないのに
「好きだよ」

粉雪教えてすべては優しく消えゆくと


愛内里菜の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
愛内里菜「Powder Snow」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ