金沢の雨 川中美幸 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

川中美幸
公式サイト
金沢の雨  ♪  川中美幸
作詞 : 吉岡治
作曲 : 弦哲也

東京ことばと 加賀なまり
愛するこころに 違いはないわ
合縁奇縁のこの恋を
咲かせてみせます
あなたと出会った 片町あたり
相々傘です 金沢の雨

影笛きこえる 茶屋街の
灯りがぼんやり 滲(にじ)んで揺れた
男の甲斐性と意地張らず
わたしにください
石段坂道 苦労を背負って
ふたりで濡れましょ 金沢の雨

川なら犀川 浅野川
春夏秋冬(はるなつあきふゆ) 水面に写す
友禅流しの緋の色は
絆の色です
雨の日晴れの日 寄り添いあって
相々傘です 金沢の雨


川中美幸の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
川中美幸「金沢の雨」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ