STAND ALONE 氷室京介 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

氷室京介
公式サイト
STAND ALONE  ♪  氷室京介
作詞 : GORO MATSUI
作曲 : KYOSUKE HIMURO

音のない雨のなかを
羽ばたいた鳥を見ていた
囚われの窓の空は
偽りだと気づいたのか

愛に壊れそうなすべてを
深く包み込んだ Rain wow
錆びた棘のようなことばも
いつかもっと受け止めて
いられるなら

叶わない夢の跡を
つまらない傷痕にして
現実にうなされてる
自分の影に 脅えるのか

夢に迷いそうな青さも
問わず見てるだけの Rain wow
古い本のような重さも
いつかきっと捨てられる
そこから ただ

阻む世界など壊せ
血が涸れるほどに狂い
最後に誰のものでもない
生きた証を残すまで . . .

愛に壊れそうなすべてを
深く包み込んだ Rain wow
錆びた棘のようなことばも
いつかもっと受け止めて
いられるなら


ミニ情報
アルバム「IN THE MOOD」収録曲
氷室京介の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
氷室京介「STAND ALONE」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ