花を一輪 石上久美子 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

花を一輪  ♪  石上久美子
作詞 : 鳥井実
作曲 : 朝日廣臣

背中丸めて ひとりで眠る
そばに今夜は いてあげたいの
なにがそんなに つらいのよ
なにがそんなに 悲しいの
生きて行こうよ 生きようよ
名も無い二人が 寄り添って
花を一輪 咲かせてみたい

夢を追っても 追いつけないと
なにをそんなに 急いでいるの
明日を信じて 待ちながら
肩を落とさず 待ちながら
生きて行こうよ 生きようよ
にたよな運命(さだめ)に 身を寄せて
花を一輪 咲かせてみたい

いつか二人で 夜空を見上げ
星を見つめて 泣くのもいいね
なにがそんなに つらいのよ
なにがそんなに 悲しいの
生きて行こうよ 生きようよ
こころと こころを 結び合い
花を一輪 咲かせてみたい


石上久美子「花を一輪」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
石上久美子の人気曲 この歌手の人気曲一覧

25年草♪季節外れの風のなか 咲いてきれいな花もある
②花を一輪♪背中丸めて ひとりで眠る
タンポポ♪ひと声駄目なら ひと節歌う
無法一代 松五郎♪玄海おんなが まともに歌う

石上久美子の新曲 この歌手の新曲一覧

25年草♪季節外れの風のなか 咲いてきれいな花もある
無法一代 松五郎♪玄海おんなが まともに歌う
タンポポ♪ひと声駄目なら ひと節歌う
花を一輪♪背中丸めて ひとりで眠る

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ