一人のメリークリスマス - エイジア エンジニアの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

一人のメリークリスマス  ♪  エイジア エンジニア
作詞 : エイジアエンジニア
作曲 : U.S.B 2.0

今宵は雪が舞う 一人のメリークリスマス
こんなにも寂しいって 胸が痛いほど
君の影を探す 初めてのメリークリスマス
本当は会いたくて 白い吐息のぬくもり思い出す

Silent Night Holy Night
Silent Night Lonely Night

君が居なくなった今 何が残りどう変われたのだろう
在るがまま 有リのままに 俺受け入れてくれた
君に何が出来たのか 冷えた手のひらに落ちたのは
辛く流した涙 胸の痛み 幼すぎたあの頃への悔やみ
誰よりも淋しがり 何よりも愛しい君の温もり
むやみに欲しがって塞ぎ込んだあの日素直にちゃんと言えたなら
言葉の足りなさ 恋のはかなさ 若さ逆さまな感情浅はか
一人の冬に凍えたから 今も記憶に残る君だから・・・

手をつないで歩いてた帰り道
目に映る街並み 華やかに灯る光
今は一人で歩いてく帰り道
長く足取り重く 白く白く吐息残る

今宵は雪が舞う 一人のメリークリスマス
こんなにも寂しいって 胸が痛いほど
君の影を探す 初めてのメリークリスマス
本当は会いたくて 白い吐息のぬくもり思い出す

スローモーションな動く町並み イルミネーションはセピアにうつり
音も無い世界一人迎えた やるせない気持ちのホーリーナイト
Busy言い訳にSteadyな時が遠くの彼方追いやったメモリー
今噛みしめるロンリーナイト 痛い程冷たい雪の日
泣いて震えた君の背中 あの時そっと抱きしめたら
たらればだけで作り上げた 未来じゃ何も変わらないまま
よぎる面影 募る思い出 もう戻れないあの日々は
人の温もり 愛しさの意味 教えてくれた君はもう・・・・

今宵は雪が舞う 一人のメリークリスマス
こんなにも寂しいって 胸が痛いほど
君の影を探す 初めてのメリークリスマス
本当は会いたくて 白い吐息のぬくもり思い出す

あの頃と変わらない夜空 ただ冷たく通リすぎる風
街彩るイルミネのライトアップ ただ違うのは隣にいない君
僕のダウンジャケットのポケットで 暖め合う つないでた手と手
冬空の下 君と二人 寄り添って歩いてた
有りのままの自分すべて受け止めてくれたのに 僕はどうして
君のすべて分かってあげられず それにも気づかず 少しずつすれ違い
お揃いのシルバーの指輪 捨てられず今は輝き失って
錆びてゆく…とまらない…元にはもう戻らない

雪に嬉しそうに笑った横顔
二度と見れない事 手放した事 ずっとこの先も後悔するだろう
もう会えない夜 クリスマスイヴには
会いたくて…会いたくて…君探して…温もり思い出す

今宵は雪が舞う 一人のメリークリスマス
こんなにも寂しいって 胸が痛いほど
君の影を探す 初めてのメリークリスマス
本当は会いたくて 白い吐息のぬくもり思い出す

今宵は雪が舞う 一人のメリークリスマス
こんなにも寂しいって 胸が痛いほど
君の影を探す 初めてのメリークリスマス
本当は会いたくて 白い吐息のぬくもり思い出す

Silent Night Holy Night
Silent Night Lonely Night


ミニ情報
「CDTV」オープニングテーマ
アルバム「あぁ 素晴ら四季 日々」収録曲
エイジア エンジニアの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
一人のメリークリスマス/エイジア エンジニアの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ