ひとりぼっちのハブラシ 桜庭裕一郎 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ひとりぼっちのハブラシ  ♪  桜庭裕一郎
作詞 : つんく
作曲 : つんく

ねぇ 君は愛の続きを
ねぇ 誰としてる?

確かに俺が
いけないってことを今じゃ認めてるよ
あの日の俺は
少しなぜだか どうかしてたんだ

「愛してる」その言葉しか
思いつかない Uh
夢の中さえ 君は
来てくれない

ハブラシはいつものように
カガミの前二個並んで
Ah 待つよ 俺は待ってる
信じて待つよ

確かに俺は
そんな器用にこなす方じゃないし
今でも俺は
そんな上手にジョークも言えない

「愛してる」この言葉が
あの日言えずに Ah
未来まで届くような
愛伝えたい「愛してるよ」

ハブラシは俺のだけが
傷んでゆく なぜなんだ
ねぇ 君は愛の続きを
ねぇ 誰としてる?

ハブラシはいつものように
カガミの前二個並んで
Ah 待つよ 俺は待ってる
信じて待つよ

ハブラシは俺のだけが
傷んでゆく なぜなんだ
ねぇ 君は愛の続きを
ねぇ 誰としてる?


ミニ情報
ドラマ「ムコ殿」劇中歌
桜庭裕一郎の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
桜庭裕一郎「ひとりぼっちのハブラシ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ