恋傷 - jealkbの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

恋傷  ♪  jealkb
作詞 : haderu
作曲 : haderu

瞬きをするたびに君が霞んでく
春風がいじわるに君をさらってく
紫の吐息歪んだ時の中で
一人もがく黒焦げの日々
あの頃の優しさが胸を締め付ける
離した手の温もり微かに残ってる
シルクの匂い 絡み付く長い髪が
頭の中を駆け巡って cry cry cry

一晩中流した涙をグラスに溜めて
ひび割れた鏡の中注ぎ込む
恋傷はいつか笑える日がくるって?
思い出を残すために生きてるんじゃない

肩書きもプライドも全て投げ捨てて
君の目に映る事だけを考えて
しなやかな指 透きとおる白肌
頭の中を駆け巡って cry cry cry

ひび割れた鏡の中注ぎ込む
恋傷はいつか笑える日がくるって?
思い出を残すために生きてるんじゃない

ひび割れた鏡の中注ぎ込む
恋傷はいつか笑える日がくるって?
思い出を残すために生きてるんじゃない

How cure my hurtful feeling baby
Tell me how to stop filling tears
with ease please
Can I smile under the sun once again?
Are you being happy
with anyone now?


jealkbの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
恋傷/jealkbの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ