DAYBREAK midnightPumpkin 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

DAYBREAK  ♪  midnightPumpkin
作詞 : wakana
作曲 : wakana

見上げた空に星ひとつ 遠く離れたあの街で
君も同じこの空を眺めているならいいのにね

誰もが避けて通れない暗闇にも似た坂道は
僕の心つなぎ止めるあの歌が今日も響いてる

今僕のそばで笑いかける未来は
どんな夢を乗せて君を迎えに行くのだろう

陽はまた昇り繰り返す明日 誰も知らない明日なら
どんなでこぼこ道さえも歩いてゆけるだろう
陽はまた昇り繰り返す明日 またきっと巡り逢えるよ
今日も胸に響くのは哀しい恋の歌

くだらないことばかりで愛想尽かしてる君だけど
それは気付かないうちに君を幸せにする魔法

寂しげな横顔 風光るスローモーション
いつまでも忘れない想い出この胸に掲げて

陽はまた昇り繰り返す明日 誰も知らない明日なら
どんなでこぼこ道さえも歩いてゆけるだろう
陽はまた昇り繰り返す明日 昨日の未来にサヨナラ
今日も胸に響くのは哀しい恋の歌

陽はまた昇り繰り返す明日 誰も知らない明日なら
どんなでこぼこ道さえも歩いてゆけるだろう
陽はまた昇り繰り返す明日 またきっと巡り逢えるよ
今日も胸に響くのは哀しい恋の歌
いつまでも胸の中 哀しい恋の歌


ミニ情報
アルバム「ポップアイロニー」収録曲
midnightPumpkinの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
midnightPumpkin「DAYBREAK」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ