アイランド レミオロメン 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

レミオロメン
公式サイト
アイランド  ♪  レミオロメン
作詞 : 藤巻亮太
作曲 : 藤巻亮太

君に好かれて 君からは嫌われたんだ
僕は後ろ側 仮面を忍ばせる

笑った顔は引きつって 流した涙は冷めていた
理想や愛の言葉は口よりも前へ響かない
心臓の音が鼓膜破るよ

彼方から三日月の明かりに照らされた道
僕は何処へ行けばいい 外は冷たい風 すすきが揺れているよ

光を求めて 闇も捨てきれてなくて
僕は灰色の空を眺めている

蝋燭の灯かり頼って心を旅しているんだよ
そこで見つけてしまった たとえそれが醜さであれ
体温を抱いて呼吸続くよ

体からただ あの夢が褪せてくのを見ていた
僕は君に会いたくて 風のまどろみの中飛び込んで震えているよ

戻れないかな 戻れないよな
届かないよな それが時なら

遠い記憶の太陽が僕の心に入り込むことはなくて
瞳を閉じて 時は止まらず 人は変われない

彼方から三日月の明かりに照らされた道
僕は何処へ行けばいい 外は冷たい風 星空が揺れているよ
答えを待ち居場所なくし汚れてしまった
僕の純粋のような 欠けた月の明かりで君の影探しているよ
戻れない時の波泳いでいるよ


ミニ情報
アルバム「Flash and Gleam」収録曲
アルバム「レミオベスト」収録曲
レミオロメン「アイランド」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
レミオロメンの人気曲 この歌手の人気曲一覧

粉雪♪粉雪舞う季節はいつもすれ違い
3月9日♪流れる季節の真ん中で
♪Ah 人生は旅だと言われる
ありがとう♪愛する人がどんどん増えてく
太陽の下♪ぼんやり日が落ちて 輝く星
雨上がり♪静かになった どうやら雨が止んだみたいだね
春夏秋冬♪春は月に笑う様に 夏は花火に恋をする様に
永遠と一瞬♪履き古した スニーカーの踵を踏んで
紙ふぶき♪ああ、答え待って意味探して何もせずぼやいて
傘クラゲ♪蓮の葉 開いて 泥んこの校舎裏

レミオロメンの新曲 この歌手の新曲一覧

Your Song♪落ち込んでしまう時 いつだって好きな歌
立つんだジョー♪全てがあるのに全部はない世の中
ロックンロール♪時代に穴を開けに行くんだ
虹をこえて♪虹は静かな雨上がりに
ありがとう♪愛する人がどんどん増えてく
君は太陽♪悔いの残らぬように この一瞬を必死で生きてるけど
花になる♪今になり運命を受け入れる気になった
大晦日の歌♪等々力から年越しそば
Tomorrow♪今日 作り笑いしてる自分に疲れてしまった
東京♪一体全体東京の何を知っているのかと聞かれたら

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ