ひとりたび - GO!GO!7188の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

GO!GO!7188
公式サイト
ひとりたび  ♪  GO!GO!7188
作詞 : ノマ アキコ
作曲 : 中島優美

ここではないどこかへ行きたくていつだって
本当の自分とやら 探しては流されて

見上げる空に 流星群が降ってる

あいまいな僕らの旅は続く
微熱を持ったままの 想い出に埋もれながら

不安だらけのこの空の向こう側に
それでも僕らは夢見ることやめられない

もし国境がなくなったとしても

欲しかった自由には届かない
嘘のない世界なんてないこと知ったから

バスに揺られ流れる窓の外指差して
誰かが何かを伝えようとしている
急に君に会いたくなった

手をつなごう 強くつないでいよう
小さな二人にただ 一つできること

あいまいな僕らの旅は続く
微熱を持ったままの 想い出を脱ぎ捨てて
憧れに着替えよう


ミニ情報
アルバム「パレード」収録曲
GO!GO!7188の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ひとりたび/GO!GO!7188の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ