マージナルマン GARNET CROW 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

GARNET CROW
公式サイト
マージナルマン  ♪  GARNET CROW
作詞 : AZUKI七
作曲 : 中村由利

朝の訪れを知らせる鐘がなる 人々は集う
ずっと昔から何も変わらずに この町は

新しい風が吹くのを畏れた
心には愛があり守ろうとしたやくそくが
少し多すぎただけなんだ

町をゆくよ マージナルマン
カラフルマフラーまいて
いつもちょっと浮かれた気分
流れに乗るのが苦手
風のように マージナルマン
現れては消える
忘れられない人になるのは少し先のこと

日曜の朝に彼は追い出された この町を

そして人々が手に入れたのは何
元通りの町の景色?
目に映るのは何故か少し さびれた愛しい我が家

町を出たら マージナルマン
陽気なサーカスにであう
おどけたリズムに歌いながら
冷たい川に飛び込む
星を数えて マージナルマン
黄昏につながる
忘れられない人胸に思い出していた

町の向こうへマージナルマン
ながい眠りの中
夢を掘るようにいきてゆく愛しい人をみていた
変わらない町のWoman
風に乗り飛んできた
みた事もない花の種 咲かせた


ミニ情報
アルバム「THE TWILIGHT VALLEY」収録曲
GARNET CROWの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
GARNET CROW「マージナルマン」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ