風になって - 森山直太朗の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

森山直太朗
公式サイト
風になって  ♪  森山直太朗
作詞 : 森山直太朗・御徒町凧
作曲 : 森山直太朗・御徒町凧

遥か 遥か 彼方のことを
教えて誰か 気の向くままに
遥か 今は 道すがら
見上げた空に 君の足跡探す

遠くからやって来る未来
光の速度で 色めいたテレパシー

だから 風になって魚になって君を想うよ
愛しき恋人(ひと)よ 何処で 悲しみ暮れる
今、目をつむって祈りでもって 言える言葉は
「あ・い・し・て・る」の五つ文字
それはここだけの話

遥か 遥か 野山を越えて
若葉の頃に 会えたらいいな

思い出は 夜霧の摩周湖
水平線の向こうへと 舞い上がる言の葉

だのに 闇になってケモノになって君を想うよ
まだ見ぬ恋人(ひと)よ そのまま 手を離さずに
ねぇ君といつか裸になって眠る世界に
モンタージュの微笑み
それはまた別の話?

風になって魚になって君を想うよ
愛しき恋人(ひと)よ 何処で 逢えるのだろう
今、目をつむって祈りでもって 言える言葉は
「あ・い・し・て・る」の五つ文字
それはここだけの話

それはここだけの話


ミニ情報
「第30回鳥人間コンテスト」イメージテーマソング
アルバム「風待ち交差点」収録曲
森山直太朗の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
風になって/森山直太朗の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ