五色の虹 - アンダーグラフの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

五色の虹-アンダーグラフ
Jword アンダーグラフ
公式サイト
五色の虹  ♪  アンダーグラフ
作詞 : 真戸原直人
作曲 : 真戸原直人

輝いた水面揺らした風 途切れなく
君の髪なびかせながら緑色づけて
僕らが出会えた季節を運んで 来たんだ

「どう見ても五色にしか見えないの」と
西の空 虹を見つけた君が笑っていたあの頃
ふと思い出してみた

6月の雨越えて 蜃気楼包む車道で
先入観など投げ捨てて スピード上げていく

蒼く映し出された太陽と 白く空を彩る水晶画
あの頃僕が見ていた世界へ もう一度戻れる気がしてる
少し厚着し過ぎたプライドも脱ぎ捨てながら
向かい風を感じて走る いつかの僕のように

口にはしない 距離感の中で 僕らは信じていたんだ
言葉にない「弱さ」を持ったまま いつでも背中合わせで笑った

サヨナラの言い訳を僕は夢に変えた 通り過ぎた景色 君は泣いていた

時が流れ僕達も変わった 戻れない日があることも知った
手探りで過ごしている日々に何かを求めて生きている
これからくる色んな悲しみや喜びが
もしもそこに溢れてるのなら 君も上手く笑えるだろう

輝いた水面揺らした風 途切れなく
君の髪なびかせながら緑色づけて
僕らが出会えた季節を運んで 来たんだ

蒼く映し出された太陽と 白く空を彩る水晶画
あの頃僕が見ていた世界を大胆に超えてく気がしてる
あの時見つけれずに笑っていた あと二色の光を
今は感じて走る 感情も貫いてく 七色描くその時まで


ミニ情報
アルバム「素晴らしき日常」収録曲
アンダーグラフの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
1977年生まれの僕らは
東京
こころ
モルモット
にちようび
羽根
僕に任せて
手と手
埋もれた花達へ
君に言いたいこと
五色の虹/アンダーグラフの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ