スクランブル - 竹仲絵里の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

スクランブル  ♪  竹仲絵里
作詞 : 竹仲絵里
作曲 : 竹仲絵里

信号が変わり 人込みに飲まれた
蘇るあの日の 消えてく後ろ姿
見失わないように 手をとってくれた
柔らかい光 まばゆいあの季節 もう戻れない

空だけ見上げて 遥か世界焦がれて
傍に転がった宝石を 置き去りにした
涙を集めて 夕焼けに溶かして
広がる未来 あの光 今 気付くの

思うようにいかなくて 裏腹な言葉で
傷つけてしまった 静かな雨の夜 もう届かない

太陽を無くして 鏡だけ見つめて
始まる新しい日々が ここにあるから
あの季節を越えて 強さの意味を知って
もう見失わないから 今なら飛べるさ もっと遠く

空高く見上げて 深く根を伸ばして
涙集めて見つけた 私だけの道
肩がぶつかって 目が合いすれ違って
それでも歩き続けよう 向こう岸の夢


ミニ情報
パソコンテレビGyaOオリジナルドラマ「少女には向かない職業」主題歌
アルバム「ペルソナ」収録曲
竹仲絵里の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
スクランブル/竹仲絵里の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ