11;36 LOVE TRAIN - 井上陽水の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Jword 井上陽水
公式サイト

11;36 LOVE TRAIN

 ♪ 

井上陽水

作詞 : 井上陽水
作曲 : 井上陽水

ベルの音が 響きわたり ふたり 駅にいる
僕の荷物 君にあげる 三時間だよ この旅は

甘い言葉 ささやくなら 電車の中でね
君のために お茶を 買うよ お茶でのどを湿らせて

京都まで 行くのさ
11;36発の LOVE TRAIN

始まりでも終わるにしても 熱海のあとでね
しゃべり過きる 恋の言葉 嘘にならないほどにして

うなずくたび 月は流れ 富士を前にして
つまり君は 午前、午後も わからないまま行く先は

京都まで 行くのさ
11;36発の LOVE TRAIN

抱き合える喜びなら 人目を忍んで
熱い風に 星は砕け 白く窓を曇らせて

いまに僕等だけになるよ 名古屋の前でね
望むものが 希望なんて 三時間だよ この旅は

京都まで 行くのさ
11;36発の LOVE TRAIN


ミニ情報
アルバム「LOVE COMPLEX」収録曲
井上陽水の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
女神
瞬き
覚めない夢
BLACK SISTER
69(SIXTY NINE)
世界はミステリー
赤い目のクラウン
TWIN SHADOW
G-ROCK
MAP
11;36 LOVE TRAIN/井上陽水の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ