波止場のカモメ 谷川さと美 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

波止場のカモメ  ♪  谷川さと美
作詞 : 酒井智雄
作曲 : 岡千秋

出船の霧笛が あの人連れて
雨の中へと 消えていく
別れの理由(わけ)を 知りながら
さよならいえずに背をむけた

鴎よ かもめ わたしを責めないで
羽根があるなら… 涙をふいて
追ってゆきたい 波止場のカモメ

あの日の入り船 うわさを袖に
日暮れ冷たく 逃げてゆく
何時(いつ)かはきっと 帰るよね
恋しさ憎さが渦をまく

鴎よ かもめ 待つ身がつらいのよ
沖をみつめて… 泣き叫んでも
汐風(かぜ)にちぎれる 波止場のカモメ

鴎よ かもめ つたえて逢いたいと
抱いて下さい… 涙もかれた
わたし羽根なし 波止場のカモメ


谷川さと美の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
谷川さと美「波止場のカモメ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ