月光 B'z 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

月光  ♪  B'z
作詞 : KOHSHI INABA
作曲 : TAKAHIRO MATSUMOTO

眠りにおちてゆく その横顔を
むさぼるように見つめ
胸の響き 悟られぬよう
青く染まる部屋を抜け出した

すべてを盗みたい かすかに漏れる息まで
なのにいつかは離れて行くと男は呟いている

何かを期待することで 時にすれ違うけれど
無心に与えあい続けることは 夢の道端に咲く花のようだ
誰にでもできることなのだろう

ひとつの想いだけを 貫こうとすればするほど
愛とはほど遠い力に 激しく揺さぶられる

波のうねりのような 正直なわがままを
もっとぶつけてくれ ごまかしはしない
あなたを抱き締めよう

とぎれた薄い雲が 目の前をまた横切れば
密かにも大きな決心が 今夜もぼやけてゆく

闇の中から柔らかに月は照らし続ける
少しつづずれながらも 手探りで寄り添い歩く心を


ミニ情報
アルバム「RUN」収録曲
B'zの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
B'z「月光」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ