憂いのGYPSY - B'zの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

憂いのGYPSY  ♪  B'z
作詞 : KOHSHI INABA
作曲 : TAKAHIRO MATSUMOTO

もしも時が止まり 色褪せない写真のように すべてがこのままだったとしたら
愛の速度なんか気にせずに 君の胸に抱かれていられるのに

君が魅力的なほど 僕は臆病になってゆくよ

誰も好きにならないままで いまどきの夜はもう越せないよ
なにかひとつを守ってゆける 勇気と自信がまだないけど

失うことはちっとも怖くはないのに 友情も愛情も出し惜しんでた
季節が僕を変えるわけじゃないけど どうしても何処にも落ち着けない

いくつもの恋を乗り継いで人を傷つけて 君に会った

誰も好きにならないままで いまどきの夜はもう越せないよ
なにかひとつを守ってゆける 勇気と自信がまだないけど
何もしょわずにずっといつまでも 街をあるいてはゆけないよ
小さな鞄を抱えこんで これからどこにたどりつくのだろう
いつも彷徨う風はブルー Oh, I don't know ....

夕べの夢の中で僕のジーンズが 泥と埃にまみれていた
そしてそれを面倒臭そうにしかめっつらで洗ってる自分がいた

とても幸せに汗をかいているように見えた ただそれだけ

誰も好きにならないままで いまどきの夜はもう越せないよ
なにかひとつを守ってゆける 勇気と自信がまだないけど
何もしょわずにずっといつまでも 街をあるいてはゆけないよ
どんな景色も君と見たいから 明日は僕と一緒に旅立とう
こっちを向いて 迷わないで Please come with me ....


ミニ情報
アルバム「IN THE LIFE」収録曲
B'zの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
憂いのGYPSY/B'zの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ