この世界に生まれて - 上戸彩の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

上戸彩
公式サイト
この世界に生まれて  ♪  上戸彩
作詞 : 中島有紀
作曲 : Sin

桜並木道行く人の群れ
それぞれが新しい心になり
真っ白い雪の跡も消えてく
サヨナラと告げ去り
溶けてく冬

新たな道を行く時は
ためらう事ばかり
決めた答えに迷う事もあった
けれど自分を信じたい…

この世界に生まれてきた意味を
探して人は生き続ける
色んな壁が立ちはだかって
つまづく事もあるでしょう
全て受け入れる力があれば
明日を生きる力になる
諦めないと指切りをして
君と約束をした日

初めから完璧な人なんて
きっとどこ探してもいないからね
この世に生まれてきて誰もが
すぐ歩けないのと同じように

辛い時も嬉しい時も
たくさんあるけれど
桜の香り 心包む季節
これから行くよ 未来まで…

この世界に生まれてきた事を
幸せと感じられるように
いくつもの道乗り越えた時
きっと気付けるでしょう
自分信じる力があれば
明日を切り開いて行ける
君とまた笑って逢えるように
春の日差し受けて

この世界に生まれてきた意味を
探して人は生き続ける
色んな壁が立ちはだかって
つまづく事もあるでしょう
全て受け入れる力があれば
明日を生きる力になる
諦めないと指切りをして
君と約束をした日


ミニ情報
アルバム「License」収録曲
上戸彩の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
この世界に生まれて/上戸彩の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ