鳴き砂海岸 - 多岐川舞子の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Jword 多岐川舞子
公式サイト

鳴き砂海岸

 ♪ 

多岐川舞子

作詞 : かず翼
作曲 : 伊藤雪彦

愛にはぐれた 女の胸を
揺する海鳴り 夜明けのオホーツク
旅の終りは 北の果て
はずした指輪の 捨て場所と
決めた海岸 砂が鳴く
逢いたくて逢いたくて 砂が鳴く

冬の長さを 忍んで耐えて
咲いた黒百合 運命(さだめ)に生きる花
ひとり彷徨う 海風(かぜ)の中
さよならだけしか 聞こえない
淋しすぎると 砂が鳴く
恋しくて恋しくて 砂が鳴く

泣いてみたって 叫んでみても
明日がみえない 遥かなオホーツク
離さないよと 抱きしめた
やさしい言葉の 傷あとを
波が洗えば 砂が鳴く
逢いたくて逢いたくて 砂が鳴く


多岐川舞子の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
北の雪船
東京雨あがり
雨のたずね人
嵯峨野路ふたり
新宿たずね人
海峡たずね人
夜汽車の女
石北本線
飛騨の恋文
秋冬カモメ
鳴き砂海岸/多岐川舞子の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ