すべてへ - 19の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

すべてへ  ♪  19
作詞 : 326
作曲 : 岡平健治

他人(ひと)のせいにしてた 叶わない恋や夢は
ポケットにしまってた
何か 始めようと思うけど「チャンスがない。」 愚痴ってた
「売れる前から 知ってたよ。」 知ったかぶりを 着こなして…

風が吹かない そんな場所でも
ぼくたちが走るなら 感じる事が出来る。
吹くだろう風 なんて待つなよ
無いものをなげくより つくればいい 風だって…

「たとえ どんなきつく 抱いたってひとつになど
なれないよ… なれないの…。」
そんな君にいつか云ったよね? 「だからキスができる。」って
「生まれてこなきゃ よかった…」と こごえるきみがいるなら

“きみが生きてる事がうれしい。”
心からそう思う それだけで生きてける
君が抱える 弱さや痛み
そのすべて君だって 思うから 愛せるよ

大いに歌えや 大いに遊べや
「はじまり」を待つ赤子(きみ)に 「これから」の歌をおくろう
涙はいつもここって時に
ギリギリで出なくって また胸を締め付ける

そのつながりは曖昧な いくつかの言葉でも
「ゴミだ…」って呼ばれても ぼくたちを強くする
いつか「未来」は「軌跡」を照らし
広がって 広がって 広がって 包んでく…。


19の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
以心伝心
あの青をこえて
三分間日記
いつもどおりのまま
おめでとう
ありあまる地上の憂鬱とよろこび
背景ロマン
あの紙ヒコーキ くもり空わって
卒業の歌、友達の歌。
大自然
すべてへ/19の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ