Reminiscence〜レミニッセンス〜 - 千織の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

千織
公式サイト
Reminiscence〜レミニッセンス〜  ♪  千織
作詞 : Emi・K.Lynn
作曲 : TIGER

そばにいれるだけで それが嬉しくて
声を聞けば 何より
大切にする reminiscence

通り雨に遭って濡れたあとに
太陽の光をまともに浴びた
ふーっと思い出す ふたりでいた季節
眩しすぎる空にも よく似ていて

少しの雨じゃ hey 傘などささない君に
腕つかまれて 走った yea
笑っちゃうほど hey 気取らない人 だけど
頼もしい人 ほんとは woo

そばにいれるだけで それが嬉しくて
声を聞けば それで元気になれた
夢中でいた日々は
強くなるための you are my charm
大切にする reminiscence

あたしが写したふたりだけの photo
はしゃいで送ったね 遠ざかるほど
ずーっと眺めても あきることなどない
君のもまだ今も 残ってるかな

気まずくなると hey 口笛を吹く クセは
直ってないよね きっと baby
子供みたいに hey あまえすぎてた いつか
終わりがあると 知らずに woo

いっしょにいられなくて 淋しい時間も
名前見れば それで笑顔になれた
胸にある痛みも
未来に連れてく you are my jewel 何より
大切にする reminiscence

どこかで君の声探してる今日も
ウソはつかない... miss you
その全て忘れないよ

そばにいれるだけで それが嬉しくて
声を聞けば それで元気になれた
夢中でいた日々は
強くなるための you are my charm 何より
大切にする reminiscence


ミニ情報
「CDTV」オープニングテーマ
千織の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Reminiscence〜レミニッセンス〜/千織の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ