風は海を渡れる - 平川地一丁目の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Jword 平川地一丁目
公式サイト

風は海を渡れる

 ♪ 

平川地一丁目

作詞 : 林龍之介
作曲 : 林龍之介

四月の風が 僕の体をつつむ
草木は芽吹き 僕に希望をくれる
辛い冬が過ぎ 重いコートをぬぎ
自転車に乗り 青い海を目指し
変わらぬ思いを かなわぬ夢をすべて
君の暮らす町に運んでください 今すぐに

川沿いの道 思い出の道を行く
君と歩いた 君が笑ったあの日
君を追いかけた すぐにつかまさぬように
必死に逃げる 小さな後ろ姿
君の影をさがして 僕の心は今も
追いかけつづけて風に願いを伝える 空高く

橋を過ぎれば すぐそこに海が見える
君と何度も 渡った海が見える
今日は空も青く 雲一つないよ
こんな日ならきっと 僕の願いも届く
君がほほえんでいる 君がはしゃいでる姿
会えずにいた日なんてまぼろしだと思える 想い届け


ミニ情報
アルバム「えんぴつで作る歌」収録曲
平川地一丁目の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
うたかた
幸せへの距離
あの頃のまま
闇世に生まれて
プロポーズ
トマト
サクセス
時の停まった部屋
永遠の約束
ハイヒール
風は海を渡れる/平川地一丁目の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ