希望の咲く丘から Aqua Timez 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Aqua Timez
公式サイト
希望の咲く丘から  ♪  Aqua Timez
作詞 : 太志
作曲 : 太志

青い空にモノクロームの風船 独り見上げる 真四角な風景
一体今まで 幾つの夢を夢のままで終わらせて来たんだろう
視線を足元に落として また歩き出そうとしたその瞬間
爪を噛んでる女の子が 空色の絵の具を 僕に差し出した
赤と黄を混ぜてオレンジ色を作ると 得意げに笑った
その無邪気さに僕も笑い その夢の描き方を見習った
腕や首にあるアザは? 絵の中で泣いている君のママは?
「バイバイ」と静かに微笑むその裏側には 何が張り付いていたんだろうか

癒えない傷が広がる日々の中にいるの?
その悲しみを哀しむには 幼すぎて君は微(わら)笑ったの?

君がくれた空色の絵の具で 僕は夢を描こう 強くなるために
この世界の闇を 塗り潰してしまえるような夢を 描いてみるよ

ホンモノの愛の周りには綺麗な嘘は咲いていない
痛みを通過する光が 心のひだに直に絡み次第に癒し咲く それぞれのimagine

置き場所のない嫉妬 通過する日常 孤独という闇に麻酔を打つ人
耐えては喜怒哀楽を我が物と受け入れる人
そう十人十色 答えはないよ ただ僕は今 闇を駆け抜ける
それがどんなに苦痛だとしても 歌い終えたい言葉があるから…

君はどんな風の中を歩き 何に泣き 誰と笑い 何を夢見たの
その痛みや喜びや孤独を 独り抱えてるなら この夜を分け合えるはず

心の奥で痛みが震えてる 泣きじゃくったっていいだろう?
涙はこの風の中で 乾いてゆくものだと信じて
目を背けないよ 下を向いてしまっても 振り向かないよ
僕のするべきことは もう後悔じゃないさ わかってるんだよ

陽の光を両手で受け止める 絶望すら抱きこんで 強くあるために
通り過ぎる風に悲しみを預けて また歩き出せばいい 明日に向かって


ミニ情報
アルバム「空いっぱいに奏でる祈り」収録曲
Aqua Timezの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Aqua Timez「希望の咲く丘から」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ