恋愛感染経路 - 柴咲コウの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

柴咲コウ
公式サイト
恋愛感染経路  ♪  柴咲コウ
作詞 : 柴咲コウ
作曲 : mo'doo-

夜中、無性に会いたくて
裸足じゃないけど
誰もがふりむく必死な形相で
さすがに痛かった

“実はお互い傷つけてた”
なんてうそ放り投げ
あ然…明日もずっと
いると思ってたのは私だけ?

「刺激満たすために
きみを利用する
よほどつらくなければ
愛をささやきもせず
手招きもしない
それは面倒だから。」

涙、私が流すけど
本当に泣くのはきみだね
ラインをひかせてもイビツで
とぎれていらだつ

ひどい奴になりたいはず
なんてないのになぜか
かなり八つ当たりで
自分削りきみに傷負わす

たまに可愛い笑顔してれば 満足?
歩み寄られ 不機嫌
これも見過ごしたら
次のステージが
準備されてるだろう

…夜中、会いたくなって
駆け出すなんて
今じゃ考えられない
泣いてくすぶり
起きた朝に見る空は
どうして蒼いの?

軽く罪を背負う
だけど目は笑う
奔放に踊りだす
期待させることで
昔のあの人の気持ちが
よく分かる…

「刺激満たすため
きみを利用する
…そんな態度がブレる
愛を装うことで
本物に変わる
そんなときもあるでしょう?」


ミニ情報
アルバム「ひとりあそび」収録曲
柴咲コウの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
恋愛感染経路/柴咲コウの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ