あの頃 - Kiroroの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

あの頃  ♪  Kiroro
作詞 : 玉城千春
作曲 : 玉城千春

「このまま 歌など 唄えなくなればいい」
そっと つぶやいてた
光を浴びる事 おそれて 耳をふさいだ

期待を されればされる程
待ってる人が いればいる程
明日(あした)がこわくて 逃げようとしていた

あなたの嬉しそうな顔
まっすぐな顔を見るたび
なんて ちっぽけな事で 自分らしさ忘れていたんだね

嗚呼 あなたの愛を まだ感じる事ができるなら
嗚呼 唄い続けたい 愛を語る為に

死ぬ程 涙を流しても
誰にも会わず 逃げていても
何にも かわらない 心が求めてるのは
キラキラ まぶしく光る夢 この声どこまでも届くよ
あの日に戻りたい もし戻れるのなら

あなたの嬉しそうな顔
まっすぐな顔見るたび
なんて ちっぽけな事で 自分らしさ忘れていたんだね

嗚呼 あなたの愛を まだ感じる事ができるなら
嗚呼 唄い続けたい 愛を語る為に

嗚呼 誰の為に まだ歌を唄っているの
嗚呼 私は私の為 愛するあなたの為に

嗚呼 誰の為に まだ歌を唄っているの
嗚呼 私は私の為 愛するあなたの為に


ミニ情報
アルバム「Wonderful Days」収録曲
Kiroroの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
あの頃/Kiroroの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ