嘘のない空 Kiroro 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

嘘のない空  ♪  Kiroro
作詞 : 金城綾乃
作曲 : 金城綾乃

うわべに泳ぎ疲れて 少しも前に進めない
もがいてもがいて気が付くと 足も届かないところ

終わることのない日々に 背を向けたくなる毎日
もがいてもがいてもそこは 先の見えない道だ

気持ちはあるのにベクルに矛先 違っててもどかしい
心が通じてこそのうわべじゃないの 何かヘンだな

泥だらけの靴で家ん中 駆け回ったみたいに
心の中ぐちゃぐちゃ
足のふみ場もないこの時に 幸せなんかやってこない

私がここにいる意味を 誰か感じてくれるかな
それでも前に進まなきゃ 何も始まらない

つながり合ってゆくことがこんなにも難しい 見失いそうになる
心そのままでいられる勇気 持ち続けたい

強く生きてゆきたいと 何度も想いながら
自分探してる
嘘のない空を見あげれば きっと明日は見えてくる

つながり合ってゆくことがこんなにも難しい 見失いそうになる
心そのままでいられる勇気 持ち続けたい

強く生きてゆきたいと 何度も想いながら
自分探してる
嘘のない空を見あげれば きっと明日は見えてくる


ミニ情報
アルバム「Wonderful Days」収録曲
Kiroroの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Kiroro「嘘のない空」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ